ブランドベッドからデザイン家具まで 熟睡、快眠・快適な生活をサポートシモンズベッド正規販売代理店シモンズベッド正規代理店  
30000円以上ご購入で送料無料
会員登録でポイントがたまる
カスタマーサポートも充実!
Cateories
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
  • ■ご注文受付/年中無休24時間
  • ■お問い合わせ/メール
  • ■電話番号/(076)452-1333
    ※ネットショップ専用電話
  • ■受付時間/10:00〜17:00
  • ■定休日/水曜日
よくある質問Q&Aはこちら
開梱&設置料金はこちら
熟睡研究所
ネットショップブログ
 

トップ > みんなで仲良く川の字家族部屋ベッド

みんなで仲良く川の字家族部屋ベッド

川の字で寝る

おとうさんとおかあさんに守られて、小さなお子さんが真ん中でスヤスヤ・・・そんなやさしいイメージですね。

ひとつのベッドで3人が安心して寝られるためには、ある程度の幅のベッドがオススメです。

成人の肩幅は、男女とも40センチ前後です。

しかし寝返りをうつことを思うと、2倍の80センチほどは、一人あたり欲しいところです。

そうなると大人二人と小さな子供だと、200センチ弱のキングサイズが最適かもしれません。

しかし、キングサイズともなると部屋に入るのか? 仮に入ったとしても他の家具は置けるのか・・・など、住居の空きスペースに悩むケースもあります。

しかし例えば、ハグミルのベッドなら、側面のアームがこの問題を解決します。

小さめのベッド幅であっても、アームの端ギリギリの位置に親が眠れますので、子供さんのスペースもしっかり確保できます。もちろん「転落」することもありません。

また、残業でお疲れのおとうさんと夜泣きのお子さんを端に寝かせて、おかあさんが真ん中で眠るのも良いでしょう(おとうさんは、時々代わってあげてくださいね)。

 

全27件